横浜ねこブログ

2014.09.11更新

岐阜に保護猫カフェという喫茶店があるそうです。
保護されている(身寄りのない)猫さんがお客様のお相手をしてくださるカフェ。
なんとも癒されそうですね。

これから猫を飼いたいという里親希望者さんと、保護猫さんとの、出会いの場になっているそうです。
なんとも素敵ですね。

好評なようで大阪に2号店ができるそうです。
横浜にも、こんな、出会いのカフェができるといいですね。

詳しくは http://www.neco-republic.jp/

投稿者: 横浜ねこ病院

2014.09.07更新

今月下旬に、岩手県に大規模な動物保護施設(シェルター)が完成するそうです。

ペットの里 http://pets-sato.net/
テレビ東京のワールドビジネスサテライトでも紹介されました。 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_73955/

その規模は約12万坪、東京ドーム8個分だそうです。

支援の方法は、個人の寄付から、自動販売機の設置等、色々あるようです。
欧米では動物保護施設への支援は一般的ですから日本でももっと広がるといいですね。

そして、ペットを飼いたいと考えている方は、ペットショップに行く前に、このような保護施設から犬猫を引き取ることを、考えて見てください。

投稿者: 横浜ねこ病院

2014.09.01更新

スペイン政府はペットショップの生体販売禁止に向けて検討している、というお話をしたかと思いますが、オランダでは、すでに、ペットショップの生体販売は無いそうです。

滝川クリステルさんのブログ
http://ameblo.jp/takigawa-christel/

お金儲けのために、乱繁殖が行われ、その結果、子供を産めなくなった犬猫や、乱繁殖の結果生まれてしまった奇形児の犬猫は、商品にならないので、社会の裏でこっそり処分されているそうです。売れ残ってしまった犬猫も悲惨です。

このような社会の裏の悲惨な現実を知ってあげてください。現実を知ってあげて、今後人間としてどうすべきか、を考えることが、人間のエゴの犠牲になって死んでいった動物達への供養になると思います。

「国の道徳的発展は、その国の動物の扱い方でわかる」   (ガンジーの言葉)

投稿者: 横浜ねこ病院